シングルマザーこそ資産形成が合ってる?

シングルマザーこそ資産形成が合ってる?

私が実際にESTA(エスタ)で資産形成をしてみて、わかったことがあります。

それは、“資産形成こそシングルマザーに向いている”ということです。

資産形成にはシングルマザーにとって多くのメリットがありました。

なのでシングルマザーに向いている理由を説明しようと思います。

エスタ公式HPで
資産形成を始める

こんな理由からESTA(エスタ)はシングルマザーに向いている

資産形成というか、ESTA(エスタ)がシングルマザーに向いていると思いました。

その理由は下記の通りになります。

資金が少額でいい

ESTA(エスタ)の場合ですと、資産形成と言えども資金は小銭からでも大丈夫です。

100円から始められるので、財布の中の小銭でも問題はありません。

これは他の資産形成では考えられない話です。

手軽と言われているFXですらも、最低5,000円からのようですし、株になれば数万円~というのが一般的でしょう。

シングルマザーでお金に余裕がある人は1割いるかいないかです。

実家が金持ちか、キャリアウーマンでない限り、お金に余裕があるシングルマザーはなかなかいません。

生活苦故に実家に出戻る人も少なくありません。

少額から始められるのは本当に大きなメリットだと思います。

仕事にも家事にも育児にも影響がない

ESTA(エスタ)はほとんどほっといていても平気なので、仕事にも家事にも育児にも何の影響がありません。

スキマ時間だけで作業ができますし、その作業もたった週2回しかありません。

なので今までの生活が変わることがありません。

普通であれば副業や投資を始めれば、多少なりとも生活が変わります。

なのにESTA(エスタ)であれば変わるのは貯金の額くらいです。

気持ち的には何もせずに貯金だけが増えていく感覚に感じます。

子供を育てるのに助けになる

ESTA(エスタ)は負担がかからない上に、着実に資産を増やしていくことができます。

そのお陰で生活にもゆとりができますし、万が一にも備えることができるようになりました。

特に子供が小さい内は、体調が急変しやすいものです。

その都度病院代がかかってしまうのも、地味に痛手になります。

なので正直、子供が風邪をひいてしまったり、体調を崩す度に「お金足りるかな…」と不安になっていました。

けれどESTA(エスタ)を始めてからは、特にそんなことを気にしなくなりました。

寧ろ子供のやりたいことをさせてあげられるようになったので、本当に助かっています。

今はもうESTA(エスタ)なしの生活が考えられなくなりました。

エスタ公式HPで
資産形成を始める
TOPページを見る